App iPhoneアプリ

iPhoneだけでTwitterのアカウントを削除する方法

2016/08/09

Twitterのアカウントはパソコンが無ければ削除できないというのは全くの勘違いであり、iPhoneだけで可能です。

新たにアプリをインストールする必要も無く、非常に簡単な手順で誰でも簡単にできます。

以下でその削除方法をご説明します。

スポンサーリンク

iPhoneだけでTwitterのアカウントを削除する方法

削除するにあたってTwitter公式アプリは使用せず、Safariを使用します(ios版Chromeなどでも可)。

Safari

▼まずはSafariを使って「Twitter」と検索し、ブラウザのTwitterを開きます。

Safari

▼ここ重要!ブラウザ版Twitterを開いたら、下部の「シェアボタン」をタップして「デスクトップ用サイトを表示」を選択します。

Twitter

▼これでパソコン用表示のTwitter画面になります。iphoneでパソコン用表示にしているため見にくいですが、上部右のどちらかのログイン部から自分の削除したいアカウントにログインします。

Twitter

▼ログインしたら、上部右にある自分のアカウントアイコンをタップして、「設定」を選択します。

Twitter

 

▼「設定」を開いたら、「ユーザー情報」の1番下にある「アカウントを削除」を選択して、その後の削除ステップに進みます。

Twitter

▼パスワード入力を求められるので、パスワードを入力して「退会する」を選択したらアカウント削除は完了です。「アカウントは、退会手続きから30日後にシステム上から完全に削除されます。」とありますが、この退会手続きを済ませた時点でこの削除したアカウントを見ることは誰もできないのでご安心ください。

Twitter

※「完全に削除」というのは、削除から30日以内ならログインすればアカウントを再開させることができ、30日経過すれば再開させることは不可能という意味です。30日以内にログインしない限り、アカウントを見られることは無いです。

▼もしアカウントの削除が本当にされたのか不安な場合は、Twitterアプリで自分のアカウントIDを検索してみると良いでしょう。「@〜 は存在しません。」と表示されるはずです。

Twitter

現状詳細な設定をする場合は公式アプリから出来ない項目が多いため、公式アプリからアカウント削除やパスワード変更が可能になればTwitter公式アプリがもっと便利になると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で Yui を

-App, iPhoneアプリ