Reviews

【レビュー】ジャックポワリエ 牛革キーケースのコスパが最高

2016/06/04

今回はAmazonで購入したコスパ最高の「JACQUES POIRIER(ジャックポワリエ)」の6連キーホルダー 牛革キーケースをご紹介します。

キーケースを購入するにあたって、特にブランド品には興味が無く、Amazonで「キーケース」とだけ検索したら今回の商品を発見。

1500円と、とにかく安いのに、見た目・使いやすさ共に満足できる商品です。

スポンサーリンク

「ジャックポワリエ」キーケースを開封

▼株式会社ヴァップスというところから発送。僕が注文したネイビーはプライム対象外でしたが、札幌でも配送料は無料でした。

ジャックポワリエ キーケース

▼封筒から取り出すと、ビニール袋1枚での梱包。Amazonの倉庫から発送される時のような過剰な梱包は無し。ハードなモノじゃないので良いですけどね。

ジャックポワリエ キーケース

▼今回の商品です。1500円という価格でこの高級感、手触りも良いです。縫い目のほつれなども一切無く、雑な様子も無いです。

ジャックポワリエ キーケース

▼横から。こう見るとボタンを閉めた時にすごく狭く感じますが、実際に鍵を入れてみるとこれが結構入ります。

ジャックポワリエ キーケース

▼ボタン部分。ファスナー(チャック)タイプのキーケースは開け閉めが面倒だと思ったのでボタンタイプに。何度も開け閉めしてますが、結構頑丈です。

ジャックポワリエ キーケース

▼内側。どこを見てもしっかり作られていてとてもキレイです。値段を疑ってしまいます。

ジャックポワリエ キーケース

▼キラキラした文字で「JACQUES POIRIER」の文字が印字されています。

ジャックポワリエ キーケース

「ジャックポワリエ」キーケースの機能面

▼鍵を取り付ける金具部分。鍵を取り付けるには、小さなレバー状の取っ手に爪をひっかけ、ずらして金具を鍵穴に通します。少しコツが必要でした。

ジャックポワリエ キーケース

▼Amazonのレビューで「取り付け部が硬くて鍵を取り付けられない」「金具がすぐに外れてしまう」という感想をチラホラ見かけました。取り付け部は確かに硬いですが、取り付けられないわけではないです(当然ですが)。僕が購入した商品に関しては、1番端の金具だけ多少外れやすかったです。しかし使っていて自然にポロッと外れるわけではなく、「意図的に外そうとした時」に少し外れやすいだけです。

ジャックポワリエ キーケース

▼カードを入れる隙間。鍵を取り付けた後に、カードを真ん中に1枚入れる分にはボタンは閉まりますが、真ん中に2枚以上入れたり、左右のポケットにカードを入れるとボタンは閉まらなかったです。家の施錠にカードキーが必要でしたらそれらを入れるのには十分でしょう。

ジャックポワリエ キーケース

▼実際に「鍵4つ」と「カード1枚」を入れてみた様子。これぐらいであれば力を入れなくても簡単にボタンを閉めることができます。ただ車の鍵のような大きなタイプを入れた場合は厳しいかも。

ジャックポワリエ キーケース

「ジャックポワリエ」キーケースの使用感・評価

1500円という値段で見た目・使いやすさともに不満なポイントが見当たらずまさに「コスパ最高」のキーケースだと思います。

当商品の色違いでブラックとかですと1200円ぐらいでさらに安いです。

キーケースですし、あまりブランド名など気にされない方は良いんじゃないでしょうか。

まだ使用してから数週間しか経っておらず、毎日使用するものなのでいずれ発見することもあると思います。その際は当記事に追記で書き足そうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で Yui を

-Reviews