App iPhoneアプリ パズドラ

【パズドラ】超人気アプリ「PDC」の使い方を徹底解説

2017/02/18

パズドラをプレイするにおいて絶対に欠かせない超人気アプリ「PDC」の使い方を徹底解説

パズドラのスキル継承付きパーティー画面作成やダメージ計算などができるアプリ「PDC」、にてある程度の使い方には触れているのだが、パズドラに新機能が増えたり仕様が変更されるとPDCも同じく変更されるので、今回を機に新機能に加えさらに深くまで解説していく。

スポンサーリンク

PDCの使い方 - パーティー編成

キャラを選択

▼空白部をタップ>名前を検索してキャラを選択。検索ボックスの右にあるボタンを「ON」にすると、次のキャラ選択時に同じキャラが表示されるようになる。

▼パーティー画面少し下の「マルチA」ボタンを選択すると「マルチB」に切り替わり、B側のパーティーが作成できる。

ステータスを調整

▼キャラ選択後の初期状態はLv99の+297になっている。Lvや+を個別に調整する場合はそれぞれの箇所を選択。無振りに変更する場合はキャラ部分を長押し>「無振りに変更」を選択。+297に戻したい場合は「無振りに変更」を長押しすればOK。

潜在覚醒を選択

▼「潜在覚醒を選択」>希望の潜在覚醒を選択する。タイプによって選択できない潜在覚醒キラーは選択不可能となっており、全パラメータ強化と潜在覚醒キラーは2枠埋まるようになっている。

スキル継承(アシスト)を選択

▼キャラ部分を長押し>「スキル継承」を選択>希望のスキルに合った内容を選択し継承キャラの名前を検索する。例えば「攻撃/毒」が選択されているのにエンハンスのキャラを検索しても出てこないので注意。

表示と多少異なるスキル内容を解説すると

  • 攻撃/毒:固定ダメージなど
  • 軽減:ダメージ無効など
  • その他:変換、ドロ強化、バインド回復、完治など

となっている。

▼同属性キャラのスキルが継承(アシスト)された場合はアシストボーナスが発生しステータスの色が青色になる。アシストボーナスの上昇値はアシストキャラのレベルのよって左右されるため、キャラ部分を長押しするとアシストキャラのレベルを変更することができる。

覚醒数を変更

▼キャラ部分を長押し>覚醒数変更を選択。たとえば「8:悪魔キラー」を外したい場合は1つ前の「7:バインド耐性」を選択すると外すことができる。わざとキラーやドロ強を覚醒させていない時などに便利だろう。

パーティー編成画面をスクショする

▼パーティーが完成したら1番上にある「PT編成表示画面起動」を選択。TwitterやYoutubeで頻繁に目にする画面が表示される。右上の「潜在覚醒表示」をOFFにすると潜在覚醒や「攻+◯◯」の表示が消える。

覚醒バッジを選択(ソロのみ)

▼「キャラ選択」の右にある箇所を選択すると覚醒バッジを選べる。ここではステータスに影響のあるバッジ(HP・攻撃・回復)しか選択できない。

▼覚醒バッジはチームBにキャラが選択されていたり、「マルチプレイON」が有効になっている場合は反映されないので注意。

PDCの使い方 - ダメージ計算

敵に対する火力の目安を計算

▼「ここをタップしてダンジョンを選択」>希望のダンジョンを選択する。こちらも例えば「特殊」が選ばれた状態で「ゴッドラッシュ」などと検索しても出てこないので、対応する項目を選ぶ必要がある。

▼ダンジョン選択後、敵の名前部分を選択すると各階の敵を選択できる。

▼ドロップパレットで調べたい火力を入力。敵のHP(左側)がマイナスになっていれば倒したことになる。

ドロップパレットの各項目の対応は以下を参考に。

  • マルチプレイON/OFF:マルチブーストや「マルチプレイ時〜」などのLSに対応
  • スキル使用ON/OFF:「スキル使用時〜」などのLSに対応
  • 十字消しON/OFF:「回復の5個十字消し〜」などのLSに対応
  • 覚醒無効ON/OFF:覚醒無効を受けた時の火力計算に対応

▼キラーがかかる場合はダメージの左上にキラー覚醒が表示される。別のキラーを持っていてキラーがかかっていない場合は何も表示されない。

十字消しについて少し詳しく

▼「回復の5個十字消しで〜」などのLSの場合は、「十字消しON」になっていることを確認し、属性ドロップ数を入力。

▼「◯の5個十字消し◯個につき〜」などのLSの場合は、「十字消しOFF」になっていることを確認し、属性ドロップの部分で「十字」を選択。正しく発動されている場合は数字が青色になる。

HPによって倍率が変わるLS

▼「HP満タン時〜」や「HPが減少するほど〜」などのLSのリーダーを選択するとHP部分が青くなる。対応するHPを選択することで火力の計算が可能になる。

エンハンス系スキルを使用

▼エンハンス系のスキルを持ったキャラを編成するか、継承(アシスト)すると「エンハンスなし」の部分が青くなり、編成しているキャラのエンハンスを選択することができる。

グラビティやダメージ系スキルを使用

▼グラビティやダメージ系スキルを持ったキャラを編成するか、継承(アシスト)すると「攻撃スキル選択」の部分が青くなり、編成しているキャラの攻撃スキルを選択できる。

▼攻撃スキルを連続して使用する場合は、1つ目を選択した後に右にある「G」を選択>「追撃」となるので、再びスキルの選択をすると連続して攻撃スキルを使用したことになる。

敵が使用したスキルを適用

▼こちらのダメージに関係するようなスキルを使用する敵の場合は「敵スキル選択」が青くなり、敵の使用スキルを選択することができる。

▼ダメージ無効の場合は「0」に、ダメージ吸収の場合は超えた数値がマイナスになって表示される。

PDCの使い方 - 軽減チェッカー

▼希望のダンジョンを選択>ダンジョン名の横の「軽減チェッカー」を選択。

▼ダンジョン各階の敵の個別のダメージ一覧が表示される。緑色ダメージは耐えられ、赤色ダメージは耐えられないという意味。ダメージ横に耐久に必要な潜在覚醒軽減の数が表示される。

▼左上には十字消し系LSのON/OFF選択項目、右上には編成しているキャラの軽減スキルのON/OFF選択項目があり、それぞれONにすると適用後のダメージが反映される。

▼特定の属性に対して常時軽減系のLSは、右上の「LS軽減」の部分で何%軽減しているかが表示される。

以上、ほとんど全ての機能に関して説明したつもりではありますが、不足な部分は発見次第、更新します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で Yui を

-App, iPhoneアプリ, パズドラ