App iPhoneアプリ

「RSR 2016」公式アプリが便利!ネット通信不要でタイテ・アーティスト・マップなどが丸わかり

2016/08/11

RSR2016 公式アプリ

2016年8月12日・13日に開催される「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」の公式アプリが遂にリリース!

なんと言っても「RSR 2016」に関することであれば、このアプリさえインストールしておけばインターネット通信が全く必要ないのだ。

フェスのような多くの人が集まる場所では通信速度が遅くなるケースが多く、ライブを観ること以外に時間をとられては本末転倒だ。

マイタイムテーブルを作成したり、マップ・レストラン情報をサクッと確認できたりと使わない理由はないアプリになるだろう。

スポンサーリンク

「RSR 2016」公式アプリでできること

「INFORMATION」

▼最新ニュースに始まりグッズ情報やチケット情報、アクセスガイドなどを網羅した総合インフォメーション。

RSR 公式アプリ

「ARTIST LINEUP」

▼「RSR 2016」に出演するアーティストを確認でき、それぞれの箇所を選択するとアーティストページ画面になる。出演時間・場所も明記されていて、同アーティストの簡単な紹介もされているのでとてもわかりやすい!

RSR 公式アプリ

「TIME TABLE」

▼なんと言ってもアプリではタイムテーブルがとても見やすく、上下左右のスワイプでタイテが滑らかに動くのがクセになる。「Safari」などで見るよりはよっぽど見やすいだろう。ここからもアーティストページへジャンプできる。

RSR 公式アプリ

「MY TIME TABLE」

▼アーティストページには「マイタイムテーブルに追加」の項目が用意されており、選択すると「マイタイムテーブル」に追加される。タイムテーブルを見ながら観たいアーティストをどんどん追加して、自分だけのまさに「マイタイムテーブル」が作成できて重宝しそうだ。

RSR 公式アプリ

マイタイムテーブルに追加したアーティストを削除したい場合は、追加したアーティストのページへ行くと削除可能。

「MAP&RESTAURANT」

▼その名の通り、マップとレストラン情報を確認できる。「レストラン」では5つの種類のレストランの中に入っているお店を全て確認でき、お気に入りに追加して「お気に入りリスト」から簡単にアクセスが可能。

RSR 公式アプリ

「RSR 2016」へ参加するならインストール必須のアプリ!

▼アプリのダウンロードはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で Yui を

-App, iPhoneアプリ