App iPhoneアプリ

スタバ公式アプリで店舗で支払い(決済)をする手順と方法

2016/08/09

先日2016年5月25日よりスターバックス・ジャパンが国内で公式モバイルアプリをリリース。

スターバックス公式アプリ

店舗検索機能や商品メニューを見られる機能に加えて、この公式アプリのみで店舗で支払い(決済)できる大変便利な機能を搭載しています。

以下ではアプリでの支払いをするための準備と方法をご紹介します。

スポンサーリンク

スタバ公式アプリで決済するための準備

スターバックスカード

そもそも支払いをするには「スターバックスカード」を持っていなければ何も始まりません。

スターバックスカードを手に入れるには?

日本全国のスタバ店舗(一部を除く)で入手できます。注文する時などに「スターバックスカード欲しいです」みたいに言えばすぐに用意してくれます。入会費や年会費、申し込み書の記入などは一切不要で、最初に1000円以上の入金だけが必要です。

My Starbucksの会員登録

▼カードを入手できたら「My Starbucks」の会員登録をする必要があります。アプリを開いたら「Home」>「Starbucks Card」>「会員登録」でアプリから簡単に登録できます。

スターバックス公式アプリ

▼登録が完了したら、「Card」>「ログイン」と選択し、My Starbucksで登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

スタバ公式アプリ

スターバックスカードの登録

▼ログインが完了したらスターバックスカードの裏面のような画面になります。ここに実物のスターバックスカード裏面に記載されている「カード番号」と「PIN番号」を入力します。(クレジットカードの番号じゃないよ!)

スタバ公式アプリ

スタバ公式アプリで支払いをする方法

▼説明するまでも無いかもしれませんが、店員さんに注文したら「Card」>「支払い」を選択するとバーコードが表示されますので、あとはピッとしてもらうだけですね。

スタバ公式アプリ

支払い以外にも様々なメリット多数

▼スターバックスカードをアプリに登録してしまえば、利用履歴の確認やアプリ内で入金ができたり(クレジットカードの登録が必要)とメリットがたくさんあります。

スタバ公式アプリ

 

もうスタバへ行くのに財布はいらない、とはならないですが、スマホ1つで一瞬で支払いができてコーヒーが飲めてしまうのはめちゃくちゃ便利だなと感じます。

あまりスタバに足を運んでいなかった僕もこれを機会に頻度が増えていきそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で Yui を

-App, iPhoneアプリ